小学生に必要なご家庭での教育、3つの法則その1

小学生はまだ一人では何も出来ない人達なので、「大人の言う事を聞く」事を覚え、少しずつ出来る事を増やす年齢です。

現代は大人も子供も忙しい生活を送っているので、各ご家庭で家族が会話する時間を取りにくいかもしれません。

一人っ子も多いので、ゲームしかする事が無いのもうなずけます。

「テレビばっかり、ゲームばっかりしていないで勉強しなさい。」と、言うセリフはどこのご家庭からでも聞こえます。

でもまだ一人では何も出来ない人達に、ご両親が留守中に勉強しなさいと言っても、生徒は何が勉強なのか、どうする事が勉強なのかが分かりません。

この年齢の人達にとっては何を経験しても勉強です。

小学生の成績はテストの点数では測れない人間総合力が最も大切です。

ご家庭で出来ないなら私の教室でその経験を積ませます。内容はすべてオープンにしていますのでご興味がございましたら下のバナーをクリックして下さい。

小学生で養った力は中学校の最初の学力テストで計る事が出来ます。それについては別の機会にお話しします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。